ページの先頭です

不法投棄にご注意を!

[2015年12月17日]

 最近、粗大ごみなどの廃棄物を河川や山林など人目の付きにくい場所へ不法投棄する事例が見受けられます。 私たちの郷土である美しい大網白里市の自然と生活環境を守るために、私たち一人ひとりが監視役となって廃棄物の不法投棄を無くしましょう。

◆不法投棄を見つけたら
 不法投棄を、「しない」「させない」「許さない」意識が大切です。不法投棄を見かけたら、東金警察署(54-0110)に通報するか、次の点に注意し、県産廃残土県民ダイヤル(24時間対応、043-223-3801)、山武地域振興事務所地域環境保全課(55-3862) 市地域づくり課(70-0386)までご連絡ください。 不法投棄の発生あるいは発見した日時、場所、投棄されたもの及びその量、さらに車両等のナンバー、色など確認できましたらお知らせください。

◆土地の適正な管理を
 道路から奥まった土地、人目につきにくい土地、手入れが行き届かない土地などは不法投棄をされやすい場所となります。進入防止柵や不法投棄禁止等の警告掲示板などを設置したり、定期的な除草をお願いします。また、既にゴミが捨てられている場所に続けて捨てられる傾向があります。適正な土地の管理に努めましょう。自分の土地を守るのは自分自身です。

不法投棄の例1

不法投棄の例2

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)地域づくり課環境対策班

電話: 0475-70-0386

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.