ページの先頭です

低入札価格調査制度実施要領について

[2015年12月17日]

低入札価格調査制度実施要領について

主な改正点(平成30年4月1日改正)

  ・ 失格判定基準 1 価格失格判定基準  (1) 予定価格1,200万円以上の工事から予定価格5,000
   万円以上の工事へ変更しました。

主な改正点(平成29年4月1日改正)

  • 低入札価格調査基準価格の算定の際に現場管理費に乗じる率を80%から90%に変更しました。

主な改正点(平成26年2月28日改正)

  • 低入札価格調査基準価格の算定の際に一般管理費に乗じる率を30%から55%に変更しました。
  • 調査対象者となった場合に提出させる報告書のほかに「低入札価格調査報告書の提出に代わる届出(別記第22号の2様式)」を定めました。

主な改正点(平成25年1月1日改正)

  • 市制施行に伴い、文言の修正を行いました。

主な改正点(平成24年4月1日改正)

  • 低入札価格調査基準価格の算定の際に現場管理費に乗じる率を70%から80%に変更しました。

主な改正点(平成22年10月1日改正)

  •  失格判定基準について、予定価格1億円以上の工事については、直接工事費、共通仮設費、現場管理費、一般管理費のいずれかの額が、市で設定する金額を下回った場合は失格とする規定を設けました。
  •  より内容を明確にするための文言の修正を行いました。

大網白里市低入札価格調査制度実施要領(平成30年4月1日改正)

調査対象者となった場合

※調査対象者となった場合の提出書類については、以下のとおりです。

様式

組織内ジャンル

財政課契約管財班

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)財政課契約管財班

電話: 0475-70-0312

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.