ページの先頭です

【終了しました】「原爆被爆と戦時下の郷土資料展」について

[2020年8月21日]

原爆被爆と戦時下の郷土資料展

昭和20年8月6日に広島、9日は長崎に原爆が投下され、多くの人々が犠牲となり、今もなおさまざまな健康被害に苦しんでいる方々がいます。
大網白里市としても、このような惨禍を風化させないために、今年も「原爆被爆と戦時下の郷土資料展」を開催します。

原爆による被害と、大網白里市および周辺地域の戦時下の歴史について資料展示を行います。

今年は戦後75年です。平和について考える機会として、ぜひご来場ください。  【令和2年度の資料展は終了しました】

 

日  時:8月7日(金曜日)~9日(日曜日) 9時30分~午後4時30分 ※最終日は午後3時30分まで  【終了しました】

場  所:大網白里市保健文化センター 3階ホール 入場料:無料

子ども向け展示もあります。 


昨年の様子

ご来場時の注意点

 ※発熱、咳など体調不良の方は来場をご遠慮ください。

 ※マスク着用、検温、手指消毒液をご利用してから入場してください。

 ※入場の際、用紙に氏名、電話番号(緊急連絡先)を記入してください(保健所等の公的機関のみ使用。30日間保存後破棄)。

 ※他の来場者との適正な間隔を確保してください。


その他

 新型コロナウイルスの感染拡大状況によって、中止・変更があった場合は随時掲載しますので、ご確認ください。

組織内ジャンル

教育委員会 生涯学習課生涯学習班

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)教育委員会 生涯学習課生涯学習班

電話: 0475-70-0380

ファクス: 0475-72-9115

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


【終了しました】「原爆被爆と戦時下の郷土資料展」についてへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.