ページの先頭です

【交通安全】運転免許証の自主返納について

[2019年4月11日]

運転免許証の自主返納(申請取消し)について

 「運転に自信がなくなった」、「家族から心配と言われた」などの理由で、ご本人が自らの意思で有効期間の残っている運転免許証を返納することが、「自主返納(申請取消し)」です。

 運転免許証を自主返納することで、運転経歴証明書の交付を申請することができます。

運転経歴証明書とは

 運転経歴証明書は、自動車などを運転することはできませんが、公的な身分証明書として利用できるほか、提示することで、料金の割引など優遇措置を受けることができます。また、有効期限はなく、住所変更などの記載事項変更手続き、なくしてしまった場合などの再交付手続きを行うことができます。

※交付手数料として1,100円かかります。

※「運転経歴証明書」は、自主返納した日から5年間申請できます。運転免許証の有効期限が過ぎてしまった方、行政処分の対象となっている方や代理人による申請はできません。

受付場所

千葉運転免許センター(043-274-2000)

流山運転免許センター(04-7147-2000)

住所地を所管する警察署

協賛企業等による優遇措置

・路線バス、鉄道、タクシーの乗車運賃割引

・レジャー施設の入場料割引

・宿泊施設の宿泊料割引

・その他各種割引

※優遇措置を受ける際、「運転経歴証明書」を提示するなどの条件があります。

免許の返納や運転経歴証明書に関する手続き、優遇措置の詳細は、千葉県警察本部ホームページをご覧ください。


千葉県警察本部ホームページ

 「免許の返納をお考えの方で、運転経歴証明書の交付を希望される方」(別ウインドウで開く)

 「運転免許を自主返納した方への優遇措置について」(別ウインドウで開く)

組織内ジャンル

安全対策課生活安全班

お問い合わせ

千葉県警察本部総務部交通総務課
電話043-201-0110(内線5043)

【交通安全】運転免許証の自主返納についてへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.