ページの先頭です

市長とのふれあいミーティング(第5回:成人式実行委員会)

[2017年1月1日]

ふれあいミーティングとは

 市では、市民や各種公益団体、事業者等、幅広い分野に携わる多くの方々と自由な意見交換を行うことで相互の理解を深めるとともに、これらの意見を「未来に向けて みんなでつくろう! 住みたい・住み続けたいまち」に向けた市政運営への参考とするため、ふれあいミーティングを開催しています。

第5回目対談(成人式実行委員会)

成人式実行委員の写真

成人式実行委員の皆さん

5回目は、新成人を代表し、1月8日に開催される成人式の実行委員の方々に話を伺いました。

※「成人式実行委員」 以下「委員」

(市長)

今回、実行委員をやろうと思ったきっかけは。

(委員)

イベントの企画運営に興味があり、また、お世話になった先生方に恩返しができる式を自らの手で作りあげたいと思いました。今の自分のベースをつくってくれたのは、中学時代であり、中学時代の友人が大勢集まる成人式に携わりたいと思ったのがきっかけです。

(市長)

人が成長するうえで、中学時代は重要な時だと思います。成人式は、以前は行政が企画運営していましたが、その頃成人する皆さんは、どちらかというと受身型でした。実行委員の皆さんが企画運営するようになってからは、参加型の式となり、ここ数年、本市では素晴らしい成人式が開催されています。いよいよ成人式本番を迎えますが、苦労したことは何ですか。また、どんな成人式にしたいですか。

(委員)

企画したイベントを実現させるため、いろいろな方々と交渉したり、調整を図ったりしましたが、それがなかなかうまくいかず、苦労しました。また、実行委員同士、初めの頃は、コミュニケーションが上手く図れませんでした。しかし、話し合いを重ねるうちに、それぞれの個性が活かされ、今ではとても良い関係です。成人式は、一生に一度なので、出席してくれる皆の記憶に残る式にしたいと思います。また、私達自身が、悔いの残らない式にしたいです。

(市長)

実行委員で苦労したことは、皆さんにとって貴重な経験となり、将来、役に立つと思います。実行委員の皆さんは、市内の中学校卒業生ですが、皆さんから見た本市の魅力について、聞かせていただければ。

(委員)

大網街道は各商店が揃っていて買い物もしやすく、住みやすいです。大網駅の近くには、ホタルも生息しています。住宅地の中にも緑があり、人と自然が調和しているところが魅力です。また、大網駅は利便性が高く、外房線沿線で一番住みやすいと感じています。

海があり、水産加工業が盛んで、夏は観光客でにぎわいます。また、地域コミュニティが良いかたちで築かれていて、住む人が温かいところが魅力です。

夜空を見上げた時、都心に比べると、空気が澄んでいて星がきれいに見えます。全体的に自然豊かなところが市の魅力だと思います。

(市長)

現在、市の基本理念である「住みたい・住み続けたいまち」を目指し、各種施策に取り組んでいますが、皆さんが思う「住みたい・住み続けたいまち」とは具体的にどんなまちですか。

(委員)

病院や産婦人科などの医療機関が充実し市民が安心して住めるまち、イベントが定期的に開催され人が活き活きと活動するまち、文化系の施設・商業施設・娯楽施設が充実したまちに住みたいと思います。また、海が近く、地震があるたびに津波等が心配なので、防災に対し市のサポートが充実したまちに住みたいと思います。

(市長)

貴重な意見ありがとうございました。皆さんの意見をヒントとし、今後のまちづくりに職員一丸となって取り組んでいきますので、引き続き応援してください。皆さんが作り上げた成人式を、とても楽しみにしています。

    

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)秘書広報課秘書広報班

電話: 0475-70-0306

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.