ページの先頭です

職員の懲戒処分について

[2018年4月6日]

懲戒処分の公表

 平成30年4月6日付けで、職員の懲戒処分をしましたので、本市懲戒処分に係る公表基準に基づき下記のとおり公表します。

 

 今回発生しました「不適正な事務処理」につきましては、誠に遺憾であり、関係者の皆さまには心よりお詫び申し上げます。
 本件事務の処理については、再度点検するとともにその管理体制を見直し、今後の再発防止と指導監督に努めてまいります。

 

                                   平成30年4月6日

                                          大網白里市長  金 坂 昌 典


 1 被処分者    下水道課 主事 28歳 男性

 2 処分内容    戒告

 3 処分年月日   平成30年4月6日

 4 事実の概要   

 被処分者は、社会福祉課在籍当時に担当していた「第10回戦没者等の遺族に対する特別弔慰金請求事務」において、請求書類の不備について千葉県より照会があったにもかかわらず、平成28年10月以降、不備書類の訂正・追加について請求者(市民)に連絡せず、最高で約12か月間にわたり、その事務処理を放置していた。
 また、平成28年6月以降に受け付け、内部決裁終了後の特別弔慰金請求書類についても最高で約16か月間にわたり、千葉県への進達業務(送付)を怠っていた。
 なお、本件発覚後、早急に事務対応したことにより、受付されたすべての特別弔慰金請求の漏れは解消されている。

 *本件監督責任による厳重注意

     社会福祉課長(58歳男性)、前社会福祉課長(52歳男性)、同課前副課長(51歳男性)
     同課前々副課長(49歳男性)、同課前班長(45歳男性) 

組織内ジャンル

総務課人事班

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)総務課人事班

電話: 0475-70-0301

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


職員の懲戒処分についてへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.