ページの先頭です

子どもを事故から守りましょう!

[2018年5月21日]

 子どもの周囲の大人たちが、身の回りの環境にちょっとした注意を払い、対策を立てることで、防げる事故があります。明るく楽しい子育てと、毎日の生活のために、子どもを事故から守る正しい知識を身につけましょう。

5月21日~5月27日は「子どもの事故防止週間」です

 5月21日~5月27日は、子どもの事故防止週間です。

平成30年度のテーマは、『「水の事故」と「幼児用座席付自転車の事故」(転倒など)に気を付けましょう』です。

海、川、湖沼池、プール等での「水の事故」に気を付けましょう

・天候の変化に注意し、事前に海や川などの危険な場所の状況を確認しましょう。
・危険な場所がないか確認し、危険な場所に子どもを行かせないようにしましょう。
・釣りをする時やボートに乗る時、川で遊ぶ時などは、ライフジャケットを正しく着用しましょう。
・海などの水中で流されてしまった場合は、「浮いて待て!」を実行しましょう。
・子どもは静かに溺れていくと言われています。周囲の人はこういった知識を持って一刻も早く事故に気付くようにしましょう。

子どもを乗せた「幼児用座席付自転車の転倒事故など」に気を付けましょう

転倒などの事故を防止し、子どもの安全を確保するために、
・乗車前に、子どもに必ず自転車用のヘルメットをかぶせ、乗車後はすぐにシートベルトを着用させましょう。
・道路交通法などの交通ルールを守り、バランスを崩さないように慎重に走行しましょう。
・停車中も転倒するおそれがあるので、子どもを乗せたまま自転車を離れたり、目を離したりしないようにしましょう。
・自転車の整備点検を定期的に行い、自転車を選ぶ際には、安全基準を満たした自転車に貼付されるBAA マークなどが付いているかを参考にしましょう。

子どもの事故を守るために

子どもを事故から守る!!事故防止ハンドブック

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)地域づくり課市民協働推進班

電話: 0475-70-0342

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


子どもを事故から守りましょう!への別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.