ページの先頭です

麻しん(はしか)の発生について

[2018年6月8日]

麻しんについて

千葉県では、平成30年5月16日に麻しん患者の届出が1名ありましたが、その後、現在までに患者の接触者などからの発生はありません。(平成30年5月27日現在)

しかし、全国的には麻しん患者が増加していること、また千葉県内でも医療機関から麻しんを疑う事例の報告が続いており、衛生研究所で遺伝子検査を実施していることなどから予断を許さない状況です。

麻しんの感染を防ぐためには予防接種を受けることが最も有効な手段です。定期接種対象者(1歳児または年長児)には個別通知をしておりますので、接種機会を逃した方はご連絡ください。


参考

1.麻しんの届出数
麻しんの届出数
  平成27年  平成28年  平成29年  平成30年
 千葉県 0 25 3 1(5月27日現在)
 全国 35 165 189 162(5月20日現在)

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)健康増進課健康増進班

電話: 0475-72-8321

ファクス: 0475-72-8322

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.