ページの先頭です

「カフェかきつばた」で子ども食堂を開催【住民協働事業】

[2018年7月12日]

「カフェかきつばた」で子供食堂を開催

 大網白里市住民協働事業として運営している認知症カフェ「カフェかきつばた」で、この夏休みに本市で初めてとなる子ども食堂を大網ロータリークラブの協賛で開催します。

 「子ども食堂」とは、近年全国的に広がってきた取り組みで、子どもがひとりでも無料または低額で利用できる食堂です。また、食事を提供するだけでなく、気軽に集まって遊んだり、勉強したりできる安心な「居場所」を提供するものです。

 今回は、市内在住の中学生以下のお子さんは無料でおなかいっぱい食べることができます。

 ぜひ、気軽においしい食事を食べに来てください。ご来店、お待ちしています。

 また、当日、お手伝いをしてくださるボランティアの方も募集しています。


●日時=7月26日(木曜日)、8月9日(木曜日)、8月23日(木曜日)  11:00~14:00

●場所=小規模多機能型居宅介護事業所 かきつばた(大網白里市南横川1726-6)

●料金=市内在住の中学生以下は無料、高校生以上 500円



問い合わせ先

社会福祉法人 翡翠会 事務局 

電話 0475-72-9806


お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)地域づくり課市民協働推進班

電話: 0475-70-0342

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


「カフェかきつばた」で子ども食堂を開催【住民協働事業】への別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.