ページの先頭です

入札・契約制度の改正について(平成31年度)

[2019年3月14日]

入札・契約制度の改正について(平成31年度)

 本市は、入札・契約制度の現状を踏まえつつ、より一層の競争性、公平性、透明性を確保するために、入札・契約制度を一部改正します。

予定価格の事前公表について(試行実施)

改正内容

 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の2第1項第1号の規定による随意契約(いわゆる少額随契)で、建設工事並びに測量業務、土木関係建設コンサルタント業務、建築関係建設コンサルタント業務、地質調査業務及び補償関係コンサルタント業務等の建設関連委託業務において、2人以上見積書を徴するものについて、予定価格を事前に公表することを試行実施します。

〇【公表方法及び時期】 見積依頼書に当該見積の予定価格を記載します。

〇【施行日】 平成31年4月1日

大網白里市総合評価落札方式実施要領について

改正内容

 平成21年4月1日から大網白里市総合評価落札方式試行実施要領を定め、総合評価落札方式を試行実施してきましたが、今までに、所要の改正を実施し、制度の周知及び理解がなされていることから、平成31年4月1日より、総合評価落札方式を試行実施から本格実施とします。


組織内ジャンル

財政課契約管財班

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)財政課契約管財班

電話: 0475-70-0312

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


入札・契約制度の改正について(平成31年度)への別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.