ページの先頭です

成人男性の風しん抗体検査・予防接種について

[2019年5月7日]

風しん追加的対策について

風しんの予防接種は、現在、予防接種法に基づき公的に行われています。しかし、公的な接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、抗体保有率が他の世代に比べて低く(約80%)なっています。そのため、令和4年3月末までの期間に限り、定期接種の対象者とし、抗体検査及び予防接種を無料で受けることができるクーポン券を下記対象者に個別通知します。(5月下旬予定)
対象者はまず抗体検査を実施し、「十分な量の風しんの抗体がない」と判断された方は、定期予防接種対象となり、予防接種を実施します。


対象者

昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性

※令和元年度クーポン送付対象:昭和47年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性
 その他の方は、来年度以降に随時クーポン券を送付しますが、今年度ご希望の方は発行しますので、健康増進課にご連絡ください。


実施期間

令和元年度~令和3年度(令和4年3月31日まで)の3年間

※クーポン券に有効期限が記載されており、有効期限が切れたクーポン券は再発行が必要になりますので、ご注意ください。


実施方法

①クーポン券を持参し、下記1~3のいずれかの実施機関で抗体検査を実施します。

1.特定健診の会場  2.事業所健診の会場  3.医療機関

【持ち物】クーポン券、身分証明書(運転免許証・マイナンバーカード・保険証等)

※上記1・2の健診時に実施できるかどうかは、勤務先の企業等にご確認ください。
※上記3の協力医療機関に関しては、厚生労働省ホームページでご確認ください。全国から医療機関を選ぶことができますが、予約が必要な場合がありますので、各医療機関に問い合わせてください。
※クーポン券を忘れた場合、公費で抗体検査を実施することができませんので、ご注意ください。

②後日、抗体検査結果を確認します。

結果の受け取り方は実施機関によって異なりますので、抗体検査を実施した際にご確認ください。

③「定期予防接種対象」の判定結果になった場合、クーポン券を持参し、実施機関で予防接種を実施します。

使用するワクチンは麻しん風しん混合(MR)ワクチンになります。(風しん単独ワクチンを接種することはできません。)
実施機関については、厚生労働省ホームページでご確認ください。全国から医療機関を選ぶことができますが、予約が必要な場合がありますので、各医療機関に問い合わせてください。

【持ち物】クーポン券、抗体検査結果通知、身分証明書(運転免許証・マイナンバーカード・保険証等)

※クーポン券を忘れた場合、公費で予防接種を受けることができませんので、ご注意ください。


実施機関について

特定健診(集団)

国民健康保険に加入している方のみ実施することができます。特定健診と同日実施になるため、風しん抗体検査のみを受けることはできませんので、ご注意ください。
また、クーポン券を忘れた場合、風しん抗体検査を実施することはできません。
市が実施する特定健康診査(集団) 実施日
 日程 会場
 6月6日(木) 老人福祉センター(コスモス荘)
 6月7日(金)、8日(土)、11日(火)、12日(水) 農村環境改善センター(いずみの里)
 6月15日(土)、17日(月)~22日(土)、24日(月)、25日(火)、10月10日(木)~12日(土) 保健文化センター1F
 7月9日(火)~13日(土) 大網白里アリーナ
 7月18日(木) 農村ふれあいセンター(やまべの郷)

受付時間:午前9時00分~11時00分、午後1時30分~午後2時30分

※6月21日(金)、7月11日(木)は午前のみ実施となります。午後の実施はありませんので、ご注意ください。


医療機関

市内協力医療機関で、抗体検査及び予防接種を実施することができます。市外医療機関をご希望の場合は、厚生労働省ホームページで協力医療機関をご確認ください。
予約が必要になりますので、各医療機関に問い合わせてください。

風しん抗体検査及び予防接種 市内協力医療機関
医療機関名 電話番号 医療機関名 電話番号 
板倉内科医院 72-6174 錦織メディカルクリニック(★) 72-0214 
うじはらクリニック(★) 73-3320 橋本医院(★)72-0134 
きみのもりクリニック 70-2366 はにや内科 70-1500 
国保大網病院(★)72-1121 古内医院 77-5678 
駒込クリニック(★)72-8800 ふるがき糖尿病循環器クリニック(★) 70-0801 
佐久間医院 72-0638 ますほ内科クリニック (★)70-8800 
鈴木クリニック(★)71-2033   

(★)・・・市が実施する特定健診の個別健診協力医療機関

※特定健診と同日実施できるかどうかは、各医療機関に問い合わせてください。


「十分な量の風しんの抗体がない」の基準

検査方法は実施機関によって異なりますが、下記基準に該当する方が風しん定期接種対象者になります。

抗体価基準
 検査方法 抗体価(単位等) 測定キット名
 HI法(赤血球凝集抑制法) 8倍以下(希釈倍率) 風疹ウイルスHI試薬「生研」
 HI法(赤血球凝集抑制法) 8倍以下(希釈倍率) R-HI「生研」
 EIA法(酵素免疫法) 6.0未満(EIA価) ウイルス抗体EIA「生研」ルベラIgG
 EIA法(酵素免疫法) 15未満(国際単位(IU)/ml) エンザイグノスト B 風疹/IgG
 ELFA法(蛍光酵素免疫法) 25未満(国際単位(IU)/ml) バイダス アッセイキットRUB IgG
 LTI法(ラテックス免疫比濁法) 15未満(国際単位(IU)/ml) ランピア ラテックス RUBELLA
 CLEIA法(化学発光酵素免疫法) 20未満(国際単位(IU)/ml) アクセス ルベラ IgG
 CLEIA法(化学発光酵素免疫法) 11未満(抗体価) i-アッセイ CL 風疹 IgG
 FIA法(蛍光免疫測定法) 1.5未満(抗体価AI) BioPlex MMRV IgG
 FIA法(蛍光免疫測定法) 15未満(国際単位(IU)/ml) BioPlex ToRC IgG



注意事項 ※必ずお読みください。

  • 抗体検査及び予防接種を受ける場合、クーポン券が必ず必要になります。クーポン券を紛失した場合、または有効期限が切れた場合、再発行が必要になりますので健康増進課に問い合わせてください。
  • 転出した場合、大網白里市発行のクーポン券を使用することができないため、転出先の市町村に問い合わせてください。
  • 大網白里市が実施する特定健診では、風しん抗体検査を同日実施することができます。ただし、風しん抗体検査のみを実施することはできませんので、ご注意ください。
  • 特定健診、事業所健診の会場で抗体検査を実施しない場合がありますので、事前にご自身が加入されている公的医療保険の健診担当者にご確認ください。
  • 抗体検査結果の受け取り方は、実施機関により異なります。抗体検査実施時に結果の受け取り方をご確認ください。
  • 医療機関で実施をご希望の場合、協力医療機関(厚生労働省ホームページ参照)に事前予約をお願いします。(ワクチンの入荷に時間がかかる場合がありますので、余裕をもって予約をお願いします。)
  • 平成26年4月以降に風しん抗体検査を実施した結果、「十分な量の風しんの抗体がない」となっている方は、抗体検査をせず、予防接種を受けることができます。(検査結果表が残っている方に限る)ただし、希望者はクーポン券を使用して抗体検査を再度実施することができます。
  • 過去に風しんの予防接種を受けた記録がある方または風しんに罹った記録がある方は、希望者のみ、クーポン券を使用して抗体検査を実施することができます。
  • 今回使用するワクチンは麻しん風しん混合(MR)ワクチンになります。風しん単独ワクチンを希望することはできませんので、ご注意ください。


参考

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)健康増進課健康増進班

電話: 0475-72-8321

ファクス: 0475-72-8322

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


成人男性の風しん抗体検査・予防接種についてへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.