ページの先頭です

水害・土砂災害に関する「警戒レベル」が導入されました

[2019年7月1日]

 災害発生の危険が高まった時の危険度が分かり易いよう、避難情報と避難行動の対応を明確にした5段階の警戒レベルが設定されました。
土砂災害や洪水など災害の危険度の高まりに応じて警戒レベルが高くなります。

 警戒レベル3(避難準備・高齢者等避難開始)または警戒レベル4(避難勧告)が発令された場合は、対象地区の方は速やかに避難行動をとりましょう。

【警戒レベル】と【とるべき行動】

警戒レベル説明図

避難の心得

避難のポイント

・災害時の避難行動には、以下の3パターンがあります。
 ① 指定緊急避難場所への立ち退き避難
 ② 「近隣の安全な場所」(近隣のより安全な場所・建物等)への立ち退き避難
 ③ 「屋内安全確保」(その時点で居る建物内において、より安全な部屋等への移動)

・避難情報が発令された場合でも、指定緊急避難場所への立ち退き避難はかえって命の危険を及ぼしかねないと判断する場合は、「近隣の安全な場所」への避難や、少しでも命が助かる可能性の高い避難行動として「屋内安全確保」を行ってください。

避難時の留意点

・火災防止のため、電気のブレーカーを落としてから避難する
・避難先をメモに残しておく
・近所の方に声掛けして、協力しながら避難する

【参考】警戒レベルに関するチラシ

警戒レベル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

【参考】内閣府ホームページ

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)安全対策課消防防災班

電話: 0475-70-0303

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


水害・土砂災害に関する「警戒レベル」が導入されましたへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.