ページの先頭です

「J1グランプリ2019」に市内出土の縄文土器がエントリーしました

[2019年8月30日]

「J1グランプリ2019」に市内出土の縄文土器がエントリーしました

千葉県博図公連携事業実行委員会主催の千葉県内の縄文時代遺物の人気投票「J1グランプリ2019」に、大網山田台遺跡群の一本松遺跡から出土した縄文時代後期の「深鉢」がエントリーしました。皆様の投票をお願いします。

J1グランプリの詳細(別ウインドウで開く)

深鉢(縄文時代後期 称名寺式)

投票期間:8月1日~9月30日まで

投票方法:市内の公民館に備え付けの用紙に番号を書いて専用の「おうぼ箱」に入れてください。


マリンも投票したよ♪

その他:エントリーした「深鉢」については、大網白里市デジタル博物館内の「遺跡が語る原始古代の大網白里」→「縄文時代」から詳細をご覧ください。

https://trc-adeac.trc.co.jp/WJ11F0/WJJS07U/1223905100/1223905100200050/mp000150

中央公民館で展示しています。

組織内ジャンル

教育委員会 生涯学習課生涯学習班

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)教育委員会 生涯学習課生涯学習班

電話: 0475-70-0380

ファクス: 0475-72-9115

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


「J1グランプリ2019」に市内出土の縄文土器がエントリーしましたへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.