ページの先頭です

子育て世代包括支援センターを開設します

[2019年9月17日]

子育て世代包括支援センターが10月1日(火曜日)健康増進課(保健文化センター1階)内にオープン

 子育て世代包括支援センターでは、妊娠期から出産・子育て期にわたる切れ目のない支援を行います。

<子育て世代包括支援センターの主な業務>

1 母子健康手帳の交付と個別プランの作成

  母子健康手帳交付時に保健師が面接をします。妊婦さんの体の状態や生活スタイル等の情報を聞き取り、妊婦さんと一緒に出産までのプランを考えます。

2 妊娠中の電話支援

  妊娠8か月頃に保健師が電話連絡をします。出産に向けての心配ごとや、体調管理等、気軽にご相談ください。必要に応じて家庭訪問も行います。

3 乳児家庭全戸訪問(赤ちゃん訪問)

  生後4か月頃までに保健師、助産師が赤ちゃんのいる全ての家庭に訪問します。体重測定のほか、母乳や育児の相談、予防接種や乳児健診の説明を行います。


※母子健康手帳の交付には妊婦本人のマイナンバーカードまたは通知カード、及び運転免許証等の本人確認ができるものが必要です。また、母子健康手帳の交付時に面接を行うため、30分程度の時間がかかります。

※母子健康手帳の交付についてはこちら(別ウインドウで開く)





子育て世代包括支援センター室内

子育て世代包括支援センター

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)健康増進課健康増進班

電話: 0475-72-8321

ファクス: 0475-72-8322

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


子育て世代包括支援センターを開設しますへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.