ページの先頭です

台風15号・19号及び10月25日の大雨で住まいが被災した方へ

[2019年11月13日]

【1】一部損壊(損害割合が10%以上)の方へ支援します

対象が拡大されます

 従前までは、半壊以上の方のみが対象となっていた、災害救助法に基づく住宅の応急修理制度について、一部損壊(損害割合が10%以上)の方も支援の対象となりました。

応急修理とは

 令和元年台風第15号・第19号及び10月25日の大雨で被災した住宅について、必要最小限の修理を行うことで、被災者が引き続き元の住宅に住むことができるように支援する制度です。

対象者

 罹災証明書には損害割合は記載されておりません。今回の制度の対象となる方は、罹災証明書を送付した封筒に下記の番号が記載された方となります。 ※ただし、市内に在住であること。

 11 22 68 97 161 197 212 217 234 241 248 265 356 404 435 459 524 565 777 830 958 975 989 991 1013 1081 1082 1113 1114 1130

 ※対象となる方には、市より個別に連絡をさせて頂きます。

制度概要

対象工事

屋根、居室、炊事場及び便所など日常生活に必要欠くことのできない部分であって、緊急に修理が必要な個所の工事

※工事が着手済みの場合は対象外となりますが、【2】の支援が決定した場合には対象となる予定です

契約方法

市が修理業者と契約(下記の限度額を超えた自己負担分の工事については、所有者等が修理業者と直接契約)

限度額

30万円  ※工事費が150万円を超える場合は、その超えた額の20%が最大で20万円加算される予定です。

申請手続き

窓口にてご案内いたします。

提出書類

※申込書には被害状況がわかる写真(支援を受ける箇所毎)を添付してください。

※工事完了報告書には工事前、工事中、工事後の写真を添付してください。

【2】一部損壊(損害割合が10%未満)の方へも支援の準備をしています

現在、千葉県で調整中です。

決まり次第お知らせいたしますので、対象となった場合に備え、以下の書類の保管をお願いします。

・ 工事契約書

・ 写真(工事施工前、施工中、施工後)

・ 領収書


組織内ジャンル

都市整備課営繕室

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)都市整備課営繕室

電話: 0475-70-0366

ファクス: 0475-72-9107

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


台風15号・19号及び10月25日の大雨で住まいが被災した方へへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.