ページの先頭です

平成27年度入庁 白里小学校 栄養士

[2019年12月2日]

白里小学校 栄養士

なぜ大網白里市職員になったのか?

 私が大網白里市職員になった理由は、自分が生まれ育った場所で、栄養士として子どもたちにおいしい給食を作ってあげたいと考えたからです。大網白里市は海があり自然豊かです。そのため食にもとても恵まれています。市内の小中学校すべてが自校式の給食提供をしています。そのためあたたかいご飯を給食では食べることができます。また、地元でとれた新鮮な魚・野菜もでます。私は小中学生の時、そんなおいしい給食を食べて育つことができたので、給食がとても大好きでした。今の子どもたちにもあたたかく新鮮でおいしい給食を作ってあげたいと思ったので、大網白里市の職員になりました。

仕事で印象に残っている出来事は?

 仕事で印象に残っている出来事は、「朝ごはんの大切さ」について行った授業です。3~6年生を対象に養護教諭と行いました。子どもたちが真剣に話を聞き、発言する姿に心が打たれました。献立を作りおいしい給食を作ることが仕事だと思っていましたが、授業というまた違う角度から子どもたちに食を通して関わる大切さを学びました。また、授業を行うなかで元気が良いなと思うクラスは、給食もよく食べるなという発見もありました。また1人職なので孤立してしまいがちですが、教材作り等を通して養護教諭や担任の先生との関わりから周りとコミュニケーションをとり仕事をしていくことの重要性を学びました。この経験が、いろいろなことにチャレンジしていこうと思うきっかけになりました。

大網白里市職員になってよかったことは?

 大網白里市職員になってよかったことは、より大網白里市を好きになれたことです。私は生まれてから現在まで、ずっと大網白里市に住んでいます。職員になって、今までとは違う角度から大網白里市を考えるようになり 、いろいろ魅力に気づきました。例えば白里海岸でとれる魚はとてもおいしく、小学校の給食でも使用しています。その他にも大網白里市は野菜もおいしいです。給食に出るきゅうりやミニトマトは地元の農家の方から仕入れています。夏に出るとうもろこしも近くの農家の方が給食当日の朝3時に収穫した新鮮なものを届けてくれます。自然豊かな大網白里市だからこそできることだと思います。このような環境の中で仕事をさせていただき、本当に大網白里市の職員になってよかったと感じています。

★大網白里市職員を志望する皆さんへメッセージ★

 大網白里市はとても魅力的な市です。そしてそこで働く職員も素敵な方達です。職種や課は違っていても、みんな大網白里市民のためを思って働く志は一緒です。是非一緒に働きましょう。

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)総務課人事班

電話: 0475-70-0301

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.