ページの先頭です

平成30年度入庁 安全対策課 消防防災班 行政職

[2019年12月2日]

安全対策課 消防防災班 行政職

なぜ大網白里市職員になったのか?

 私は大網白里市に隣接する地区に住んでいるため、大網白里市は幼い頃から親しみのある場所でした。また、大網白里市は自然豊かで、都心へのアクセスも良く、とても住みやすい街です。いつの頃からか、この大網白里市のために働きたいと思うようになりました。
 また、私は子どもの頃から続けている野球を通して人との関わりや人のために動くということの大切さを学びました。このことを仕事にも活かし、自分や組織の利益のためでなく、困っている住民の方のために働きたいと思い、大網白里市の職員を志望しました。

仕事で印象に残っている出来事は?

 現在、安全対策課に所属し、防災行政無線の運用や消防団活動の補助等、防災に関する業務に携わっています。入庁するまでは、市役所の業務と言えば、市民課や税務課のような窓口業務を思い浮かべていました。入庁後、安全対策課に配属された時は、どのような仕事をするのか具体的なイメージがあまりできませんでした。しかし、実際に安全対策課が行う業務は人命に直結する、市の業務としてとても重要なものでした。
 例えば、台風が接近した際には被害についての電話や、危険や不安を感じた方からの問い合わせが多くあります。その方々の不安を解消し、何よりも安全を確保するために、適切な情報を提供することも大切な業務の一つです。
 このような業務の中で印象に残っている出来事があります。安全対策課では、屋内で防災行政無線を聞くことができる、戸別受信機を貸し出しています。ある時、市民の方から戸別受信機の操作方法等について問い合わせがあり、電話ではうまく伝えられずに、自宅に伺い説明をさせていただきました。後日、その方からお礼のお電話をいただき、その時の喜びは今でも心に残っています。
 単に防災業務と言ってもその内容は多岐に渡り、さまざまな業務があります。また、近年は自然災害が多く、不安を抱えている方も多くいらっしゃると思います。市民の目線に立って、安心して生活できる市にするために防災業務に励んでいきます。

大網白里市職員になってよかったことは?

 市の職員になってから、市内の各地域の特色を活かしたイベントや防災訓練など、今まで知らなかった市の特徴について知ることができました。防災業務だけでなく、浜まつりや産業文化祭などイベントにも関わることで、他の課が行っている業務を知り、さまざまな仕事の魅力も発見できます。このようにいろいろな種類の業務に関わることができ、それぞれの立場から市の発展の一端を担えることも市役所職員の魅力であると思います。
 また、福利厚生も充実しており、定期的に行われるレクリエーションに加えて、クラブ活動なども盛んに行われています。自分の趣味を生かすことができる環境も整っているので、オンとオフの切り替えのある、充実した日々を過ごせています。

★大網白里市職員を志望する皆さんへメッセージ★

 大学を卒業し、社会人となり仕事には大きな責任が伴うことを強く実感しました。社会人として市の職員としてまだまだ未熟で学ぶことも多いですが、先輩や周りの方々に支えてもらいながら、成長できていることを実感しています。
 大網白里市は、自然豊かな市ですが、市街は住民も多く、同じ市内でもさまざまな特色を持っています。そんな大網白里市をより良くするためにみなさんと一緒に働けることを楽しみにしています!


お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)総務課人事班

電話: 0475-70-0301

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.