ページの先頭です

持続的生産強化対策事業【産地緊急支援対策】(稲わらの撤去)について

[2019年12月27日]

台風15号等の大雨の影響で他のほ場から流入・堆積した稲わらの撤去に対する支援事業も農林水産省から発表されました

事業の概要

・良好な栽培環境を整備するため、台風15号・19号、10月25日の大雨の影響で水路の氾濫等により他のほ場(自身が耕作、所有していないほ場)から流入、堆積した稲わらの撤去と運搬に係る費用が対象です(補助率は5,000円/m3以内)。

・受益農家(稲わらの撤去が必要な農家)が3戸以上であることが事業実施主体の要件です。

・この事業は農林水産省の公募事業です。事業計画書等の書類は、関東農政局生産振興課に直接送付していただきます。   

 

必要書類

1.持続的生産強化対策事業実施要領に基づく書類(事業計画書等)一式

※書類は農業振興課にあります。また、農林水産省のホームページ(別ウインドウで開く)からも取得することができます。

2.農家組合等の規約等及び収支予算または収支決算

3.各取組の積算が確認できる資料(輸送費、作業労賃の根拠がわかる資料等)

4.交付決定前に着手している場合、被災日以降の取組であることが証明できる資料   

 

その他に準備していただく資料、情報等

1.流入・堆積した稲わらの撤去前、撤去後のほ場の写真(ほ場毎)

2.集積所、すき込み場所、処理場に搬入し、稲わらを下ろした状況の写真

3.稲わらの量(容積)が確認できる資料

※軽トラックの荷台に載せた状態やフレコンバックに入れた状態の写真(ほ場毎)

※1~3は撮影日がわかるもの(手書き可)

4.稲わらの撤去に関する作業日誌   

5.稲わらが堆積しているほ場の地番及び集積所、またはすき込みを行うほ場の地番   

公募期間

令和2年1月20日(月曜日)まで

送付先

関東農政局生産部生産振興課(さいたま市中央区新都心2-1さいたま新都心合同庁舎2号館)

その他

ご不明な点は、関東農政局または農業振興課まで問い合わせてください。

処理方法

撤去した稲わらを他のほ場ですき込む場合

すき込み先となるほ場を決定してください。  

撤去した稲わらを集積所に持ち込む場合

農家組合等の実施団体で協議し、集積所を決定してください。

撤去した稲わらを直接処理場(清掃組合環境クリーンセンター)に持ち込む場合

清掃組合環境クリーンセンター(東金市三ヶ尻340)に直接搬入することも、今回の災害に限り可能となりました。ただし、清掃組合との調整が必要ですので、事前に農業振興課にご連絡ください。また、処理後に清掃組合が発行する計量伝票(原本)を農業振興課に提出してください。    ※処理手数料については、現在調整中です。   

 

注意事項

・稲わらの撤去について補助事業を活用する場合、補助事業を活用せず直接環境クリーンセンターに直接搬入する場合、ともに被災証明書が必要となります。証明書は農業振興課で交付しますので、稲わらが堆積しているほ場の写真と印鑑(認印可)をお持ちいただくとともに、堆積しているほ場の地番を報告してください。

・稲わらは十分乾燥させてください。濡れた状態では環境クリーンセンターでの受け入れはできません。

・運搬中の稲わらの飛散や落下を防ぐため、軽トラック等の荷台にはシートを被せてください。

・稲わらが堆積しているほ場からの撤去、搬出が事業対象です。そのため稲わらが堆積しているほ場にそのまますき込むことは補助対象外になります。

・環境クリーンセンターに搬入する際は、現地の職員の指示に従うようお願いします。

 他にも農林水産省の公募事業として、台風15号等の影響によるほ場への土砂の流入やほ場からの土壌の流出に対する土づくりや令和元年度中の営農再開に必要となる生産資材の調達などの支援事業もあります。各事業で要件や必要書類が異なりますので、詳細は個別にご相談ください。  

お問い合わせ

【農林水産省ホームページ】  http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/seisan/191128_1.html   

【事業に関するお問い合わせ】  関東農政局生産部生産振興課地域指導官 電話:048-740-0407   

【被災証明に関するお問い合わせ】  大網白里市農業振興課農政班 電話:0475-70-0345   

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)農業振興課農政班

電話: 0475-70-0345

ファクス: 0475-72-9134

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


持続的生産強化対策事業【産地緊急支援対策】(稲わらの撤去)についてへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.