ページの先頭です

インターネットオークションやフリマアプリまたは農産物直売所等における肥料の販売について

[2020年9月16日]

インターネットオークションやフリマアプリまたは農産物直売所等における肥料の販売について

 肥料の販売に当たっては、肥料取締法(以下、「法」)第二十三条第一項の規定により都道府県への届出を行うこととなっていますが、過日、県内在住者が同法で定める届出をせずに、フリマアプリで肥料の生産・販売を行ったほか、必要な表示をせず肥料を小分けにして販売したという事案が発生しました。つきましては、同様の違反の再発防止を図るため、下記事項にご留意いただきますようお願いいたします。

                               記

(1)個人であっても繰り返しまたは繰り返す意志をもって肥料を販売する場合、肥料の販売を業とするもの(以下、「販売業者」)に該当するため、法第二十三条第一項の規定により、千葉県農林総合研究センター検査業務課(電話:043-291-1875)への届出が必要となります。

(2)業として自ら生産した特殊肥料(堆肥、草木灰等)を販売する場合、生産業者にも該当するため、法第二十二条第一項の規定により、販売業者の届出だけでなく、特殊肥料の生産業者としての届出も必要となります。

(3)肥料を小分けにして販売する場合、法第十八条または第二十二条の二の規定により、販売業者が包装または容器の外部に、保証票の添付または表示が必要となります。


                                                               

お問い合わせ

千葉県農林水産部安全農業推進課
肥料・農薬班
電話:043(223)2888

インターネットオークションやフリマアプリまたは農産物直売所等における肥料の販売についてへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.