ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための軽自動車税(種別割)の課税上の取扱い

[2020年3月31日]

軽自動車(三輪以上の軽自動車に限ります。)の保有関係手続きに関し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、3月末に窓口での申請手続きが集中する例年の傾向を回避するため、令和2年4月1日を賦課期日とする軽自動車税(種別割)に限り、次のとおり取り扱います。

新型コロナウイルス感染症の流行を早期に収束させるためにも、ご理解とご協力をお願いします。

取扱い内容

三輪以上の軽自動車について、3月中に廃車や使用停止を伴う所有権変更が行われ、かつ、当該事由が発生してから15日以内に所定の手続きがなされたと確認できた場合には、当該手続及び税申告が令和2年4月以降であっても3月中に事由が発生したことを前提として課税処理を行います。

(注)対象となる手続き等詳細につきましては、軽自動車検査協会ホームページでご確認いただくか、軽自動車検査協会事務所まで問い合わせてください。

手続き等に関するお問い合わせ先

軽自動車検査協会千葉事務所

千葉市美浜区新港223-8

☎050-3816-3114

軽自動車検査協会ホームページ

自動車の廃車等に係る窓口の混雑緩和対策(別ウインドウで開く)

 

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)税務課市民税班

電話: 0475-70-0321

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.