ページの先頭です

稲わらや籾殻の野焼きはやめましょう

[2021年8月17日]

稲わらや籾殻の野焼きはやめましょう

 稲わらや籾殻の焼却は、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令」で焼却禁止の例外とされています。

 しかし、例外であっても煙や灰、臭いは周辺地域の生活環境に影響することから、可能な限り焼却をせず、有機質資源として土づくり等への活用をお願いします。

稲わらや籾殻の焼却による問題

沿線道路の視界不良による交通事故を引き起こす危険性。

地域住民の健康への被害(ぜんそくの発作や頭痛、のどの痛みなど)。

洗濯物の汚損など地域住民の生活に対する支障。

焼却による火災発生の危険性。

稲わらや籾殻の活用例

水田へのすき込みによる有機物の供給。

敷わらによる地表面マルチや堆肥として利用。

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)農業振興課農政班

電話: 0475-70-0345

ファクス: 0475-72-9134

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


稲わらや籾殻の野焼きはやめましょうへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.