ページの先頭です

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

[2022年3月24日]

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、さまざまな困難に直面した方々に対し、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、令和3年度住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円の現金給付を行います。

事業の概要

概要

(1)住民税非課税世帯 (2)家計急変世帯
所得要件 令和3年12月10日(基準日)において、大網白里市に住民票があり、同一の世帯に属する方全員が令和3年度分の住民税均等割非課税である世帯。
ただし、住民税均等割が課されている方の扶養親族等のみで構成される世帯は対象ではありません。
「住民税均等割が非課税である方」には、生活保護を受給されている方、条例により住民税均等割が免除されている方も含みます。
(1)に該当しない世帯のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月以降家計が急変し、同一の世帯に属する方全員が令和3年度分の住民税均等割非課税である世帯と同様の事情にあると認められる世帯。
補足:令和3年度分の住民税均等割が課されている世帯員全員のそれぞれの1年間の収入見込額または1年間の所得見込額が、住民税均等割が非課税となる水準に相当する額以下の世帯。
ただし、以下に該当する世帯を除きます。
・住民税非課税世帯として給付を受けた世帯。
・住民税均等割が課されている方の扶養親族等のみで構成される世帯。
給付金額 1世帯あたり10万円 1世帯あたり10万円
給付方法 世帯主名義の口座に振込み 世帯主名義の口座に振込み
受給手続

市から対象世帯の世帯主宛に確認書を発送します。(2月下旬発送)同封の記入例を参考に対象条件に合致することをご確認いただき、返信用封筒で確認書をご返送ください。
※返信がない場合は、受給ができません。

申請が必要となります。
対象となる可能性がある場合は市コールセンターに問い合わせてください。申請書を送付いたします。
必要書類 詳しいご案内を確認書に同封します。 申請書
家計が急変したことがわかる資料等

・1世帯1回限り。また(1)、(2)を重複しての受給はできません。
・本給付金は非課税所得となります。
・基準日(令和3年12月10日)以降に同一住所において別世帯とする世帯の分離の届け出があった時でも、同一世帯とみなされ、世帯の分離後のいずれかの世帯が給付金を受給した場合は、もう一方の世帯は給付金を受け取ることはできません。
・一度給付を受けた世帯に属する方を含む世帯は対象外です。
・給付金の支給後、支給要件に該当しないことが判明した場合には、給付金を返還していただく必要があります。
・DV等で住所地以外に避難中の方でも、一定の要件(DV避難中であることの証明と収入要件)を満たせば現在お住まいの市町村でも受給できる可能性があります。


交付フローチャート

チラシ

(1)住民税非課税世帯の申請時の注意点について

同一世帯内に未申告の方がいる場合、申告を行っていただきますので、必要書類をご持参のうえ市役所にお越しください。

必要書類
 収入及び経費のわかるもの・・・源泉徴収票、収入・必要経費の明細書等
 所得控除の領収書・証明書・・・医療費等の領収書、国民年金、生命保険料等の控除の証明書
 (※源泉徴収票に控除額が記入されている場合は不要です。)

(2)家計急変世帯の申請時の注意点について

①「住民税均等割非課税相当水準以下」の判定方法 
 ・令和3年1月以降の任意の1か月間の収入を年収に変換して判定します。
 ・収入の種類は給与、事業、不動産、年金です。
  ※注1非課税の公的年金等収入(遺族・障害者年金等)は含みません。
  ※注2収入で要件を満たさない場合は、1年間の所得で判定します。この場合は、令和3年分所得の確定申告書、住民税申告書、源泉徴収票等の写しで判定します。
 ・申請時点の世帯状況で、令和3年度分住民税均等割が課されている世帯員全員のそれぞれの収入(所得)について判定します。
 ・住民税非課税相当収入限度額の例
  単身世帯  93.0万円
  2人世帯  137.8万円
  3人世帯  168.0万円
  4人世帯  209.7万円 

②提出書類
 ・住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書) 
 ・
申請・請求者本人確認書類の写し (運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等の写しのうちいずれか1つをご用意ください。)
 ・申請・請求者の世帯の状況を確認できる書類の写し (戸籍謄本、住民票等の写しをご用意ください。)
 ・戸籍の附票の写し(令和3年1月1日以降、複数回転居された方のみ。)
 ・受取口座を確認できる書類のコピー(通帳やキャッシュカードなど、受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義人を確認できる部分の写しをご用意ください。)
 ・簡易な収入(所得)見込額の申立書)
 ・令和3年中の収入の見込額または任意の1ヶ月の収入の状況を確認できる書類の写し

 令和3年中の収入の見込額・・・源泉徴収票、確定申告書等
 任意の1ヶ月の収入・・・・・・・・・給与明細等

その他 令和3年1月2日以降に転入者がいる世帯

令和3年1月2日以降に大網白里市に転入した方がいる世帯で、その世帯が非課税世帯と確認できていない場合、確認書は送付しておりませんので、対象の可能性がある場合は、市コールセンターに問い合わせてください。

申請期間及び申請先

(1)住民税均等割非課税世帯
  確認書の発行日から3ヶ月以内
  同封した返信用封筒で返送してください。


(2)家計急変世帯
  令和4年9月30日(金曜日)
  大網白里市中央公民館2階談話室(大網白里市給付金コールセンター)
 

お問い合わせ

・大網白里市給付金コールセンター

 電話番号:0570-080-292
 受付時間:午前9時から午後5時(平日のみ。)


・内閣府コールセンター

 電話番号:0120-526-145(フリーダイヤル)
 受付時間:午前9時から午後8時(土曜日、日曜日、祝日を含む。)

組織内ジャンル

社会福祉課社会福祉班

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)社会福祉課社会福祉班

電話: 0475-70-0330

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金についてへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.