ページの先頭です

農地中間管理事業について

[2019年6月5日]

千葉県園芸協会からのお知らせ

農地の出し手を募集中です

規模を拡大したい担い手に貸し付ける農業振興地域内の農地を探しています。

農業からのリタイアを考えている、相続した農地の管理に困っている、水田をやめて畑に専念したいなどで、貸したい農地がある方は、農地のある市町村または、公益社団法人千葉県園芸協会(農地中間管理機構(以下機構))にご相談ください。

機構が農地の受け手を探します。

また、賃料の徴収、支払いは機構が行います。

希望する受け手がいる場合もご相談ください。

一定の要件を満たす場合、機構集積協力金の交付が受けられます。(別途市町村に申請が必要です。)

1.地域集積協力金(地域)

○実質化した人・農地プランの策定地域(または人・農地プラン策定のためのスケジュール工程表を公表した地域)を対象として、機構にまとまった農地を貸し付けた場合、地域に交付されます。

地域は、市内の一定区域で、集落や土地改良区、大字等を単位とします。

※平成31年1月1日~令和2年2月29日の期間に要件を満たしたものが対象です。

(1)集積・集約化タイプ

機構を活用して担い手への農地集積・集約化に取り組む地域を支援します。

・交付要件:交付対象農地のうち1割以上が新たに担い手に集積されることが確実であること。

・機構の活用率:対象期間内の貸付面積(再貸付面積は除く)/地域の農地面積(対象期間前の貸付面積は除く)

集積・集約化タイプ
機構の活用率   令和元年度交付単価 
区分12割超4割以下1.0万円/10a
区分24割超7割以下1.6万円/10a
区分37割超2.2万円/10a

(2)集約化タイプ

担い手同士の耕作地の交換等により農地の集約化に取り組む地域を支援します。

・交付要件:次のいずれかを満たすこと。

①地域の農地面積に占める担い手の1ha以上の団地面積の割合が目標年度までに20%ポイント以上増加すること。

②既に担い手の1ha以上の団地面積の割合が4割以上の地域において、担い手の1団地当たりの平均農地面積が目標年度までに1.5倍以上となること。

集約化タイプ
機構の活用率交付単価
区分14割超7割以下0.5万円/10a
区分27割超1.0万円/10a

2.経営転換協力金(個人)

○農業をリタイアする方や農業部門を減少する方等が機構に農地を10年以上貸し付け、受け手農家に借り受けられた場合に交付されます。

・遊休農地の所有者は、全て解消する必要がありますが、農業委員会が行う利用意向調査で、機構への貸付意思が書面で示されている農地は除かれます。

※平成31年1月1日~令和2年2月29日の期間に要件を満たしたものが対象です。

経営転換協力金
令和元年度交付単価
1.5万円/10a
(上限50万円/戸)

農地の受け手も募集中です

農地を借りたい方も随時募集しています。

申し込みをされた方の氏名、希望内容等を機構ホームページで公表します。


詳細は公益社団法人千葉県園芸協会のホームページをご覧いただくか、下記まで問い合わせてください。

また、パンフレット等も用意してありますので、農業振興課窓口までご相談ください。

公益社団法人千葉県園芸協会ホームページ(農地中間管理機構)(別ウインドウで開く)

公益社団法人 千葉県園芸協会 農地部 ☎043(223)3011

農業振興課 農地班 ☎0475(70)0393

組織内ジャンル

農業振興課農地班

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)農業振興課農地班

電話: 0475-70-0393

ファクス: 0475-72-9134

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


農地中間管理事業についてへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.