ページの先頭です

認知症サポーター養成講座

[2018年1月23日]

認知症サポーター養成講座

認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で認知症の人やその家族を温かく見守る「認知症サポーター」を全国で養成し、認知症高齢者等にやさしい地域づくりに取り組んでいます。地域全体で認知症の人とその家族を支え、誰もが暮らしやすい地域を作っていきましょう。

認知症サポーターとは

「認知症サポーター養成講座」を受けた人が「認知症サポーター」となります。認知症サポーターとは「なにか特別なこと」をする人ではありません。認知症に対する正しい知識と理解を持ち、偏見を持たず、認知症の人や家族に対して温かい目で見守る「応援者」です。

講座内容

認知症の基礎知識(症状・治療や予防・接し方等)

対象者

大網白里市内に在住・在勤の方を中心とした集まり(5名以上の団体やグループでお申込みください)。

※病院、企業等の申込みをお待ちしています。

受付期間

随時受付けしています。

※講師の日程次第では、ご希望に添えない場合がございます。あらかじめご了承ください。

所要時間

60分から90分程度

会場

受講者の方にご用意していただきます。

費用

無料

※ただし、会場使用料が発生する場合は受講者負担となります。

申込方法

下記の問い合わせ先へご連絡のうえ、申請書をご提出ください。

受講者が5~9名の場合・・・申請書1を提出

受講者が10名以上の場合・・・申請書2を提出(地域づくり課の「出前講座」となります)

認知症サポーターのイラスト

組織内ジャンル

高齢者支援課地域包括支援センター

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)高齢者支援課地域包括支援センター

電話: 0475-70-0439

ファクス: 0475-70-1093

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


認知症サポーター養成講座への別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.