ページの先頭です

稲わらのすき込みをお願いします

[2021年9月15日]

台風や大雨に備えて稲刈り後の稲わらを早めにすき込みましょう

 台風や大雨により水田が湛水すると、稲刈り後の稲わらが水田から流れ出し、道路、用水路や水田の一角に堆積してしまい、その後の除去処理などの問題になります。稲わらの流出の防止対策として、稲刈り後、すみやかにすき込みを行いましょう(稲わらの全量すき込みは、水稲では地力の向上につながります)。
 台風や大雨により片寄って堆積した稲わらをそのまますき込むと、植付障害やガス沸き(還元障害)を引き起こすことがあります。堆積した稲わらは、均一に散らかしてから1~2回多めに耕うんして、稲わらの腐熟を促すようにしてください。

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)農業振興課農政班

電話: 0475-70-0345

ファクス: 0475-72-9134

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


稲わらのすき込みをお願いしますへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.