ページの先頭です

企業版ふるさと納税

[2021年7月8日]

「企業版ふるさと納税」を活用して応援していただける企業を募集します

 大網白里市では、”企業版ふるさと納税”を活用し、本市の地方創生の取組を応援していただける企業の皆さまを募集しています。
 「みんなでつくろう! 住みたい・住み続けたいまち」の実現のため、ぜひ、皆さまからの応援をよろしくお願いいたします。

大網白里市企業版ふるさと納税リーフレット

企業版ふるさと納税とは

 「企業版ふるさと納税」は、「企業」を対象とした制度であり、地方公共団体が取り組む地方創生プロジェクトに対して、寄附を行った場合に、税額控除の措置を受けることができます。

 令和2年度税制改正において、地方創生のさらなる充実・強化に向け、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から、税額控除割合の引き上げや手続きの簡素化等、大幅な見直しが行われました。

                          (出展:内閣府地方創生事務局)

  損金算入による軽減効果(寄附額の3割)と合わせて、

  最大で寄附額の約9割が軽減、実質的な企業の負担が約1割まで圧縮されます。

寄附にあたっての留意事項

 ○ 本社が大網白里市にある企業は、制度の対象となりません。

 ○ 1回あたり10万円以上の寄附が対象となります。

 ○ 寄附を行うことの代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。

 ○ 税額控除は、実際に寄附を行った日が属する年度に適用されることとなります。

寄附を募集する事業

大網白里市まち・ひと・しごと創生推進事業

 (1) しごとをつくり、安心して働ける場所をつくる事業

 (2) にぎわいと活力にあふれた新しいひとの流れをつくる事業

 (3) 若い世代が住みたくなる出産・子育て・教育環境を実現する事業

 (4) 誰もが安全で安心なくらしができる魅力的な地域をつくる事業

 ※ 詳細は、地域再生計画をご確認ください。

関連するSDGsの目標

地域再生計画について

 大網白里市まち・ひと・しごと創生総合戦略に位置づけられた地方創生に資する事業全般に活用できる、包括的な認定を受けた計画です。

地域再生計画

大網白里市への寄附の流れ

 (1) 市へ寄附申出書を提出します。

 (2) 企業から市へ寄附金を納付します。

 (3) 市が企業への寄附金の受領証を送付します。

 (4) 企業が受領証を添えて税額控除を申告します。

  ※ ご不明な点がありましたら、まずはご連絡ください。

企業版ふるさと納税事務取扱要領

(参考)制度活用の全体の流れ

                           (出展:内閣府地方創生事務局)

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)企画政策課政策推進班

電話: 0475-70-0315

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.