ページの先頭です

大網白里市中小企業資金融資制度のご案内

[2020年4月1日]

信用保証制度を利用した資金の貸付制度について

市内の中小企業の振興を図るため、中小企業信用保険法及び千葉県信用保証協会の信用保証に基づき、指定金融機関からの融資に対して利子補給の支援を行っています。

制度一覧

資金種類

貸付限度額

貸付期間

貸付利率

利子補給率

事業資金

運転資金

1,000万円

60か月以内

36か月以内

年2.0%

 

60か月以内

年2.1%

 

84か月以内

年2.2%

 

120か月以内

年2.4%

 

 

 

年1.0%

設備資金

3,000万円

120か月以内

創業支援資金

運転資金

併せて1,000万円

(特定創業支援

事業者は1,500万円)

60か月以内

設備資金

120か月以内

※千葉県信用保証協会の保証付き融資になりますので、別途保証料が必要になります。

貸付要件

事業資金

(1) 市内で同一の事業を1年以上営む者または県内で同一の事業を1年以上営む者であって、新たに市内で事業を開始しようとするものであること。

(2) 個人で事業を営む者にあっては、市内に住所を有していること。

(3) 協会が必要と認める場合は、担保または連帯保証人のあること。

(4) 市町村税を完納していること。

(5) 融資に係る事業資金は、市内の事業所等に要するものであること。

創業支援資金

(1) 次に掲げる創業者の区分に応じ、それぞれ次に掲げる要件を満たすこと。

  • 強化法第2条第23項第1号の創業者 市内に住所を有し、かつ、事業を営むための事業所等を市内に設置しようとする者であること。
  • 強化法第2条第23項第2号の創業者 市内に住所を有し、かつ、事業を営む事業所等を市内に有している者であること。
  • 強化法第2条第23項第3号及び第5号の創業者 事業を営む事業所等を市内に設置しようとする者であること。
  • 強化法第2条第23項第4号及び第6号の創業者 事業を営む事業所等を市内に有している者であること。

(2) 協会が必要と認める場合は、担保または連帯保証人のあること。

(3) 市町村税を完納していること。

(4) 融資に係る創業支援資金は、市内の事業所等に要するものであること。

連帯保証人要件

(1)県内に1年以上引き続き居住し、独立の生計を営む者であって、債務を担保し得るものであること。

(2)市町村税を完納していること。

(連帯保証人は、法人は代表者、個人は原則不要ですが、千葉県信用保証協会より求められた場合は必要となります。)

提出書類

融資申請必要書類一覧

貸付金融機関

千葉銀行大網支店 0475-72-1181

京葉銀行大網支店 0475-72-3171

千葉興業銀行大網支店 0475-73-2031

利子補給金

毎年12月末日までの利子補給を翌年3月末日までに指定の口座に振り込みます。

様式ダウンロード

大網白里市中小企業資金融資制度のご案内

組織内ジャンル

商工観光課振興班

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)商工観光課振興班

電話: 0475-70-0356

ファクス: 0475-72-9134

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


大網白里市中小企業資金融資制度のご案内 への別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.