ページの先頭です

水洗便所への改造の補助金

[2015年12月17日]

公共下水道処理区域内において、トイレの水洗化は供用開始後3年以内に工事を行うことが法律で義務付けられています。そこで市では皆さんの経済的負担をなるべく軽くするために既設の便所を水洗トイレに改造する方に改造資金の一部を補助します。

1.対象事業

公共下水道供用開始後3年以内に次の工事を行う場合

(1)くみ取り便所から水洗便所への改造工事
(2)既存の浄化槽を廃止し、公共下水道への接続工事

※新築・建替等は対象になりません

2.対象者

供用開始後、3年以内に工事を行うもので次の用件を備えていること

(1)建物の所有者
(2)建物の所有者の同意を得た建物の使用者
(3)市税等を滞納していないもの

3.補助金

工事費の額5万円以上(補助金) 5万円

工事費の額5万円以下(補助金) 全額

生活扶助者        (補助金) 全額

4.申請

(1)申請書に次の書類を添付すること
  排水設備計画確認申請書の写し
  排水設備工事見積書の写し
  納税証明書    
(2)申請者は排水設備指定工事店に委任することができます

5.請求

補助金の交付決定通知を受けた方は、補助金の交付請求書を提出する必要があります。

※申請書及び請求書の様式は、「申請書ダウンロード」のページからダウンロードすることができます。

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)下水道課管理班

電話: 0475-77-6880

ファクス: 0475-77-5576

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.