ページの先頭です

大網白里市津波避難計画を修正しました

[2021年3月18日]

大網白里市津波避難計画を修正しました

 大網白里市津波避難計画は、津波が発生した場合にその発生直後から津波が終息するまでの概ね数時間から十数時間の間、住民及び観光客等の生命及び身体の安全を確保するための避難計画です。

 平成30年11月に、千葉県が「津波防災地域づくりに関する法律」に基づく最大クラスの津波による浸水想定図を発表しました。

 本想定によると、大津波警報発表時に、本市の南白亀川沿いにおいて津波の河川遡上による浸水が想定されるため、このエリアを避けながら避難する必要があります。今回、避難要領を修正し、大網白里市津波避難計画を修正しましたのでお知らせします。

※「津波防災地域づくりに関する法律」については、こちらをご覧ください。(別ウインドウで開く)

津波避難の原則

市の地域の特性を踏まえると大網白里市の津波避難の原則は次の3点となります。

  • 避難者は想定にとらわれることなく、できる限り早く、できる限り海岸から遠くの避難先へ避難します。
  • 避難行動の手段は、原則、徒歩・自転車・バイクとします。
  • 徒歩・自転車・バイクにより、津波ハザードマップの浸水予想区域外または津波避難ビルへ津波の到達が予想される時間までに避難できない人に限り自動車による避難とします。

大網白里市津波避難計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)安全対策課消防防災班

電話: 0475-70-0303

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


大網白里市津波避難計画を修正しましたへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.