ページの先頭です

幼児教育・保育の無償化の手続きについて

[2019年9月13日]

認定申請手続きについて

 無償化の対象となるためには、利用開始前までに「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。

認可保育所・認定子ども園・地域型保育事業・新制度幼稚園を利用している方

認可保育所・認定こども園・地域型保育事業・新制度幼稚園を現在利用している場合は、無償化にあたり新たな手続きは必要ありません。

新制度未移行幼稚園を利用している方

新制度未移行幼稚園を利用している場合は、無償化にあたり、子育てのための施設等利用給付認定申請(新1号)が必要です。

施設を通じて申請書類の提出をお願いします。

新制度未移行幼稚園+預かり保育を利用している方

新制度未移行幼稚園と預かり保育を併用利用していて、保育の必要性のある方は子育てのための施設等利用給付認定申請(新2・3号)が必要です。

(※保育の必要性のない方は、新1号の申請が必要です。)

施設を通じて申請書類の提出をお願いします。

新制度未移行幼稚園+預かり保育を利用している方

              ※申請書に加えて保育の必要性が確認できる書類の添付が必要です。(下記参照)

新制度幼稚園・認定こども園(幼稚園部分)の預かり保育を利用している方

新制度幼稚園及び認定こども園(幼稚園部分)での預かり保育を利用していて保育の必要性のある場合は、無償化にあたり、子育てのための施設等利用給付認定申請(新2・3号)が必要です。

(※保育の必要性のない方は、申請不要です。)

施設を通じて申請書類の提出をお願いします。

幼稚園・認定こども園(幼稚園部分)の預かり保育を利用している方

             ※申請書に加えて保育の必要性が確認できる書類の添付が必要です。(下記参照)

認可外保育施設・一時預かり事業・病児保育事業・ファミリーサポートセンターを利用している方

保育の必要性があり、認可外保育施設・一時預かり事業・病児保育事業・ファミリーサポートセンターを利用している場合は、子育てのための施設等利用給付の認定申請(新2・3号)が必要です。

チャート図にて手続き有無を確認し、認定申請が必要な場合は、以下の申請書類の提出をお願いします。

             ※申請書に加えて保育の必要性が確認できる書類の添付が必要です。(下記参照)

保育の必要性について

子どもの保護者等が次の保育を必要とする事由に該当する場合、保育の必要性があると判断します。

  (1)保護者が就労している(1日あたり4時間かつ週あたり4日以上)

  (2)母親が出産前後である(出産前2か月、出産後3か月)

  (3)保護者が疾病・障害の状態である

  (4)保護者が同居または長期入院している親族の介護や看護をしている

  (5)火災等の災害で、その復旧にあたっている

  (6)保護者が求職中である(起業準備を含む)

  (7)保護者が就学している(職業訓練を含む)

  (8)虐待やDVを受けるおそれがある

保育の必要性の認定を受ける場合は、保育の必要性を満たしていることを確認できる書類の提出が必要です。

保育の必要性

No.

保育の理由・その他

必要書類※

1

就労(雇用者)

就労(内定)証明書
※同居で就労している方全員分必要です。
きょうだいで申請の場合はコピーで構いません

2

就労(自営・農業従事者)

自営業・農業等申告書
直近の所得税(住民税)確定申告書の写し等
事業の実態がわかる書類

3

妊娠・出産

母子手帳の写し等

4

保護者の疾病・障害

診断書・申立書等

5

親族の介護・看護

診断書・申立書等

6

災害復旧

罹災証明書・申立書等

7

求職活動

求職活動申告書

8

就学

在学証明書や授業時間が確認できる書類

※その他、事情により必要な書類が異なりますので、詳しくは市子育て支援課まで問い合わせてください。

請求手続きについて

 施設等利用給付新2号・新3号の認定を受けた方で、幼稚園等の預かり保育、認可外保育施設、一時預かり事業、病児保育事業、ファミリーサポートセンターを利用した場合は、償還払い方式(※)により給付を行います。

 ※償還払い方式・・・施設へ利用料金を一度全額支払い、後日領収書等を添えて市へ請求し、市から給付を受ける方式

 

請求時期

 四半期ごと3か月分をまとめて給付します。

 <初回の請求スケジュール(令和元年10月~12月分)>

 令和2年1月末 請求書〆切

 令和2年2月頃 審査後に対象者に給付


提出書類

 請求には、以下の書類がすべて必要です。

 ・請求書(以下に様式を添付)

 ・施設が発行した領収証

 ・施設が発行した提供証明書

 ※書類がすべて揃わない場合、給付を行うことができなくなります。

 ※請求期間内に利用した無償化対象事業はすべて同時に請求をしてください。

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)子育て支援課保育班

電話: 0475-70-0347

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.