ページの先頭です

幼児教育・保育の無償化について

[2019年9月13日]

幼児教育・保育の無償化について

無償化の概要について

 子ども・子育て支援法の改正により、幼児教育・保育の無償化(子育てのための施設等利用給付制度)が国の制度として実施されます。

 幼児教育・保育の無償化は子どもたちに対し、生涯にわたる人格形成の基礎を培う幼児教育の機会を保障するとともに、子育て世代の経済的な負担軽減を図ることを目的としています。

実施時期

令和元年10月1日から

対象者と範囲

対象者と範囲
認可保育所
認定こども園(保育)
新制度幼稚園
認定こども園(教育)
新制度未移行幼稚園認可外保育施設
一時預かり事業
病児保育事業
ファミリーサポートセンター
教育時間預かり保育教育時間預かり保育
3歳児~5歳児 ● ●
(月額上限11,300円)

(月額上限25,700円)
 ●
(月額上限11,300円)

(月額上限37,000円)
0歳児~2歳児
(市民税非課税世帯のみ)
 ●     ●
(月額上限42,000円)
満3歳児(課税世帯)
(3歳の誕生日から最初の3月31日までにある子ども)
  ×
(月額上限25,700円)
× 
満3歳児(非課税世帯)
(3歳の誕生日から最初の3月31日までにある子ども)
 
(月額上限16,300円)

(月額上限25,700円)

(月額上限16,300円)
 

    ●は、保育の必要性がある場合に限ります。

無償化に関するチラシ

参考

幼児教育・保育の無償化の詳細については、内閣府ホームページを参照ください。

内閣府子ども・子育て本部「幼児教育・保育の無償化」に関するページ(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)子育て支援課保育班

電話: 0475-70-0347

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.