ページの先頭です

【交通安全】高齢者の交通事故が多発しています

[2016年11月30日]

高齢者の交通事故が多発しています

 千葉県では、平成28年の高齢者の交通事故死者は11月27日現在88人で、全交通事故死者の半数以上(54.3%)を占めています。

 「事故を起こさない」だけではなく、「事故に遭わない」ためにも、高齢者はもちろんのこと、一人ひとりが交通ルールを遵守し、思いやりのある交通マナーを心がけましょう。

高齢者のみなさまへ

 歩行中、横断歩道以外での無理な横断中に交通事故の被害に遭っています。少し遠くても必ず横断歩道を渡るようにしましょう。また、夜間の外出時は、明るい服装を心がけて、反射材を身につけましょう。

シルバー世代の交通安全 横断中の交通事故多発!「まだ渡れる」は「もう危ない」
高齢者歩行者交通事故の4つの特徴

シルバー世代の交通安全 横断中の交通事故多発!「まだ渡れる」は「もう危ない」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ドライバーのみなさまへ

 交差点での安全不確認による事故が増えています。交差点での安全確認の徹底と危険予測に基づく安全運転に努めましょう。子どもや高齢者の近くを通るときは、速度を落とすなど思いやりのある運転を心がけましょう。また、自動車の運転中は、次の点に気をつけましょう。

 ・車のライトは早めに点灯する。

 ・ライトの上向き、下向きをこまめに切り替える。

 ・車から見て右から来る横断者に注意する。

組織内ジャンル

安全対策課生活安全班

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)安全対策課生活安全班

電話: 0475-70-0387

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


【交通安全】高齢者の交通事故が多発していますへの別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.