ページの先頭です

大網駅東土地区画整理事業について

[2015年12月17日]

大網駅東土地区画整理事業の目的と方針

大網駅東土地区画整理事業の目的

 大網白里市は、東京より約60km、千葉市より約20kmという恵まれた立地条件にあり、交通の発達とともに住宅として着目され、人口が急増し発展を遂げてきましたが、今後は成熟社会に向けて自立的な都市づくりが求められています。

 本事業はJR大網駅を中心とした拠点市街地形成を図るため、土地利用、公共施設の配置を計画、総合的な都市基盤整備を行い、本市の顔として市街地形成に資することを目的としています。

地区の性格

 本地区は駅に近接した中心市街地にありながら、道路等の都市基盤整備の立ち後れから立地条件を活かせず、幹線道路沿いでの店舗、住宅利用と駐車場等の土地利用にとどまっています。

 一方、地区内の道路は駅への進入路にあたり朝夕は通勤の車両が集中し、交通渋滞を引き起こしている状況にあります。

 このため中心市街地の拠点としての都市機能整備と道路網の整備が強く求められています。

基本方針

 本地区はJR大網駅に近接しており、この立地条件を活かし本市における中心市街地の核として、都市的サービスを供給する地区とします。

 このため市の中心にふさわしい高質の市街地環境が確保できるよう、道路・公園等の公共施設の配置、整備を図る方針です。

都市計画

  • 用途地域:商業地域(準防火地域)
  • 建ぺい・容積率:80%・400%
  • 地区計画・建築条例

 ※健全で活気に溢れた中心市街地の形成と、都市機能の再生及び良好な都市環境の形成を目的として地区計画・建築条例が定められています。

事業の概要

事業の名称

大網白里都市計画事業大網駅東土地区画整理事業

施行者の名称

大網白里市

施行地区の位置及び面積

 本地区は大網白里市の西部、市の中心市街地にあり、JR外房線大網駅の東側約200mに位置しています。

 地区の北および東は二級河川小中川、南は都市計画道路3.4.11号北飯塚池田線(主要地方道千葉大網線)、西はJR外房線および両総用水路を地区界とした面積5.3haの地区です。

事業期間

平成15年度から令和3年度

事業計画決定日

平成15年11月27日

権利者数

50名(令和2年3月末現在)

要移転戸数

26戸

進捗状況(事業費ベース)

約96%(令和2年3月末現在)

平均減歩率

25.83%(公共18.43%、保留地7.4%)

事業の経過

  1. 平成15年2月28日:都市計画決定日
  2. 平成15年11月27日:事業計画決定公告日
  3. 平成21年9月7日:第1回計画変更
  4. 平成24年2月14日:第2回計画変更
  5. 平成28年4月14日:第3回計画変更
  6. 平成30年2月28日:第4回計画変更
  7. 令和元年6月3日:第5回計画変更

地区内人口

地区内人口(施行前・施行後)
項目施行前施行後(想定)
地区内人口65人640人
人口密度12/ha120/ha

土地利用計画

土地利用内訳(施行前)
区分面積(平方メートル)割合(%)備考
公共用地7,414.1913.96道路・公園
宅地45,374.2985.41 
保留地-- 
測量増336.670.63縄延び
合計53,125.15100.00 
土地利用内訳(施行後)
区分面積(平方メートル)割合(%)備考
公共用地15,837.0029.81道路・公園
宅地33,904.1563.82 
保留地3,384.006.37 
測量増--
合計53,125.15100.00 

事業費(総事業費29億5千万円)

事業費内訳
財源金額(千円)割合(%)
国費1,123,000約38
市費1,629,843約55
保留地処分192,872約6
その他4,285約1
合計2,950,000100.00

ダウンロードコンテンツ

大網駅東土地区画整理事業にご興味のある方はご参照ください

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

組織内ジャンル

都市整備課区画整理班

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394) 都市整備課 区画整理班
電話: 0475-70-1510 ファクス: 0475-72-8454

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.