ページの先頭です

自立支援医療費(精神通院)

[2015年12月17日]

精神疾患により継続した通院治療が必要である方に、指定した医療機関での通院費の負担を軽減するため、受給者証を交付します。

対象者

医師によって、通院による精神疾患の治療の必要性が認められた方

助成範囲

指定医療機関・薬局での窓口での自己負担額を1割にします。

また、所得区分により1か月間の負担上限額が決定されます。

有効期間

1年間 (有効期限の3ヶ月前から更新手続きができます)

申請手続

次の書類をそろえて市社会福祉課に申請してください(申請書、診断書の様式は市社会福祉課にあります)。

  1. 申請書
  2. 診断書(精神通院医療用) (2年に1回の提出が必要です)
  3. 受診者本人の保険証
  4. 印鑑(本人による自署であれば不要)
  5. 現在交付されている受給者証(再認定または変更の方のみ)
  6. マイナンバーがわかるもの(マイナンバーカード、個人番号が記載された住民票)
  7. 本人確認書類※

※手続きにおいて、必要な本人確認資料は以下のとおりです。

 ・マイナンバーカード

 ・運転免許証

 ・運転経歴証明書

 ・旅券 等

申請する際の注意

  • 指定できる医療機関・薬局は、原則として1箇所ずつです。変更する場合には申請が必要となります。
  • 再認定の場合、受給者証に「医療用(1年目)」もしくは「手帳用(1年目)」と記入されている方は診断書が不要です。
  • 氏名、住所、保険証を変更した場合、届出が必要となります。
  • 紛失、破損した場合には再交付ができます。市社会福祉課にご申請ください。
  • 自立支援医療費(精神通院)受給者証の審査、交付は千葉県が行います。

お問い合わせ

大網白里市(法人番号 8000020122394)社会福祉課障がい福祉班

電話: 0475-70-0337

ファクス: 0475-72-8454

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.