ページの先頭です

要行寺山門(ようぎょうじさんもん)

[2015年12月17日]

<市指定有形文化財 建造物>
   ・所在地  四天木甲1342
   ・所有者  要行寺
   ・年代    江戸
   ・指定日  平成14年5月24日
要行寺山門(ようぎょうじさんもん)

要行寺山門(ようぎょうじさんもん)
 

この山門は、細草壇林(ほそくさだんりん)の東門として所在していたものを、明治30年代に

要行寺に移築したものと言われている。

山門に関する詳細な資料はないが、建物に見られる構造形式や太く深い掘り込みの絵模様は

江戸時代後期の時期を示し、組物形式(くみものけいしき)などその時代的特徴をよく現わしている。

組織内ジャンル

教育委員会 生涯学習課生涯学習班


要行寺山門(ようぎょうじさんもん)への別ルート

Copyright (C) Oamishirasato City All Rights Reserved.